クラシックピアノもジャズピアノも楽しく・・・旅行記や美味しいもの、入院の話なども
このサイトの説明

神戸のピアノ教室

みなさま、ようこそ!本サイトは<楽しくジャズアレンジ>を中心に、旅行記や本の感想などもまじえながら、お届けしています。和音の基礎から始めて、簡単なピアノアレンジが出来るよう、譜面なども掲載しながらやさしく解説しています。分類記事の「和音の基礎」「ジャズアレンジ」からお入り下さい。 ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ! また、アレンジ例に使用している曲は、作曲者不詳のTraditionalか、著作権が切れたものに限っています。掲載させて頂いたアレンジ譜を、お気に入って下されば、ご自由にお使い下さいね。
楽譜のコピーはこちらから!
プロフィール

kazuyo

  • Author:kazuyo
  • 大阪生まれの神戸育ち。武庫川女子音楽学部ピアノ科卒。ピアノの練習は、子供時代、さぼりにさぼり、レッスンは初見状態。本が好きで、文学部に進学しようと思っていたのに、高2年になって、進路変更。「ピアノの先生になりたい」とピアノ科を目指す。受験までの2年間、猛練習するも、目指す国立大はピアノの力量不足であきらめる。大学の4年間は、ひたすらピアノが苦痛....。表現したいものが、技術不足で発揮できないもどかしさを味わう。

    神戸市の中・高校教師採用テストに合格するも、ヤマハ音楽教室システム講師を選んで就職。3歳から大人までの生徒に、ピアノ、エレクトーンを教える。ポピュラー、ジャズと指導の幅を広げ、アンサンブル譜の作成、アレンジ、コード進行などの面白さにも目覚める。
    ヤマハを2001年に退職した後、自宅でピアノ教室を開き、現在に至っている。

    「しっかりした基礎を身につけた上で、ピアノを楽しむ。音楽のある、心豊かな日々を過ごす」を目標に指導。最近は、大人の方も増え、音楽以外の刺激も、もらう日々。

    旅が好きで、今までにイギリス、フランス、スペイン、ニューヨーク、ニュージーランド、イタリア、オランダ、ベルギーなどをぶらぶら。活字、映像も大好き、加えてガーデニング歴も長く、田園生活ならずベランダガーデンにいそしんでいる。
サティの「ジュ・トゥ・ヴ」・・・意外に簡単な和音 3
ジュ・トゥ・ヴ」のコード付けの3回目です。
この曲は、最も基本的なコード進行である、G7→Cへのドミナント・モーションでほとんど出来ている・・というのが前回まででした。
今回は、Am、Dm、F♯m7の解説ですね。

まずCはド・ミ・ソの3和音でできていますが、根音のドから6番目の音(ラ)や7番目の音(シ)を加えたりする事もできます。どってもジャズっぽいサウンドになるので、お試しあれ。
ただし、音程は長6度(全音4つ、半音1つ)、長7度(全音5つ、半音1つ)です。
それぞれ、Cメジャーセブン、Cシックスとよびます。
Ccodeの和音


で、今度はCの代理和音です。
共通音が2つあると代理をつとめる事ができます。
Em7はミとソが共通、Am7はドとミが共通ですのでCの代理として使われます。Am7はC6とはド・ミ・ラと何と3つまで共通です!代理というよりほぼ同じ和音って感じですよね。
さあ、いよいよF♯m7の登場です。
Cと共通音がありますか?一見、全然違う調の和音なのですが、何とドとミが共通なんですよね。
なので、このFシャープマイナーセブンはCの代理ができるという事になります。

Ccodeの代理和音

実はこのF♯m7、もうひとつ別の和音の代理もつとめる事ができるんです。
主要3和音(トニック・サブドミナント・ドミナント)のどれかなんですよ!次回お話しますね。

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ
【2006.08.31】 和音の基礎
TRACKBACK(0) []
カフェ「フロインドリーブ」へのアクセス
カフェ「フロインドリーブ」のアクセスについてお問い合わせがありましたので、地図を掲載させて頂きます。
三宮駅よりフラワーロードを北へ12分、一本東側の通り沿いにあります。

神戸市中央区生田町4-6-15
TEL.078-231-6051(予約もここから)
Cafe営業時間10:00~19:00  定休日 水曜日
http://www.mars.dti.ne.jp/~ghb1266/

元町から出向かれる場合は、一駅だけですが、JRに乗車された方がいいでしょうね。
涼しくなれば、のんびり歩くのも楽しいでしょうが・・・。

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

地図↓


[READ MORE...]
【2006.08.28】 美味しいもの
TRACKBACK(0) []
楽譜をダウンロードして頂く手順・・・楽譜作成ソフトの「Sibelius」
こちらでは、自由に楽譜をコピーして頂けます。
まだ10曲程ですが、クラシック、ジャズとも順次、数を増やしていく積もりです。
左カラムの、「楽譜のコピーはこちらから」からお入り下さい。

楽譜作成ソフトの「Sibelius」(シベリウス)は、「音楽家による音楽家のためのソフト」とうたっているだけに、スコアは非常にハイクオリティで、市販の楽譜と遜色ありません。
ただ、このダウンロードが英語表示なので、皆様尻込みなさっているようなのです・・・。
でも、1~2分で簡単に出来ますので、ぜひトライなさって下さい。
マックか、ウィンドゥズかを選択して、Emailアドレスを入力するだけです。
ね、簡単でしょう?
いつも中央カラムに、小さく掲載している楽譜は、画像として処理しているもので、これをコピーして頂いてもきれいではありません。
ぜひ、「Sibelius」をダウンロードして、A4でコピーできる、本格的はスコアを入手なさって下さい。
手順↓
曲名をクリックして別ウィンドウを開きます。ページの一番下部分に「ここからSibelius Scorchプラグインを入手してください」と表示されていますのでこれをクリックします。

sibeliusのプラグインをダウンロード・・1
1.Macの方→3つの中からOSの種類を選びます。


sibeliusのプラグインをダウンロード・・2
2.Windowsの方→Platformの中で、MacかWindowsを聞いていますので、Windowsを選びます。


sibeliusのプラグインをダウンロード・・3
3.Email addressを記入して、nextをクリックします。


sibeliusのプラグインをダウンロード・・4
4.download locationを聞いてきます。このサイトは英国sibelius社なので、UK1、UK2、UK3しかありません。どれでもいいので選択して下さって、「download 」をクリック。ダウンロードが始まります。

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

真夏でも元気・・・コリウスとウンベラータ
真夏でも元気な植物の代表、「コリウス
カラフルで鮮やかな色が、夏の太陽にぴったりです。2ケ月程で3倍くらいの大きさになりました。
コリウス

こちらも成長の速さでは負けません。
ハート型の大きい葉がかわいい、アフリカ原産の「ウンベラータ
春に買った時は半分の大きさでした。真夏の直射日光にあてると葉焼けしてしまうので、要注意です。
ウンベラータ


人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

【2006.08.23】 花と植物
TRACKBACK(0) // COMMENT(2) []
神戸の教会跡カフェ・・・フロインドリーブ
昨日20日、友人とランチしました。
1999年オープンの、教会の礼拝堂を改装した「カフェ フロインドリーブ」。
2度目の来店でしたが、日曜日ともあって待ち時間30分、今や神戸のランドマーク的存在のカフェになっているんですね。びっくり!
高い天井と、光あふれる開放的なスペースは居心地よく、パンの美味しさはかねてより織り込み済みの神戸老舗のベーカリー、ボリュームもあって美味しかったです。

フロインドリーブ本店

私がオーダーしたのは、「ハムとポテトのヘルシーサンド」(左上)¥735
友人は、「ベーコンとレタス、トマトのBLTサンド」(右下)¥840
スープとドルチェ、飲み物3点の「スープセット」は¥630
平日は、ランチメニューとしてもう少しお安くなるそうです。
おまけのクッキ-も、かわいいおちょこに入っていて、キュートでした。

フロインドリーブらんち

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ


アイスチェリーティー・・・さくらんぼのお茶
アイスティーって、水出しで簡単に作れます。
先日、「さくらんぼのお茶」をいただいたので、早速作ってみました。

レシピ↓
1.水1リットルに茶葉10~20gを入れる。
2.室温、または冷蔵庫で、数時間置く。

さくらんぼの香りがさわやかで、美味しいです。

アイスチェリーティー
ウンベラータの葉と共に、涼しげに・・・。


人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ

サティの「ジュ・トゥ・ヴ」・・・意外に簡単な和音 2
「ジュ・トゥ・ヴ」のコード付け、ほとんどCとG7だけで完成してしまいました。
要するに、最も基本的なコード進行である、G7→Cへのドミナント・モーションで出来ているテーマだ・・と云えるわけです。

サティ「ジュ・テ・ヴー」のコード譜

「ドミナント・モーション」に関する過去の記事をまとめてみますと・・・

属7の和音の登場・・・どんな響き?
属7の和音はつよく進む和音・・・どこに?
G7がCにつよく進むのは、トライトーンがあるから・・です
ドミナント・モーションは調性を決定する!
ドミナントの5(G)と属7(G7)・・・使い分けは?

Am、Dm、F♯m7の解説は次回に・・。
Am、Dmは以前登場しましたが、F♯m7は始めてです。
さて、何の和音の代理でしょうか?

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ
【2006.08.17】 和音の基礎
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
今週の「らでぃっしゅぼーや」
有機野菜の「らでぃっしゅぼーや」をとっています。
食べだして5年目になりますが、今では私の食生活にかかせない存在となりました。瑞々しく、美味しいので、あまり味付けをしなくても、野菜そのものの滋味で満足出来ます。
何よりもこんな時代に、食品の安全性を信頼出来るのは、うれしいですよね。

毎週、「ぱれっと」と呼ばれる、規定のお野菜セットが届きます。私は、一番小さいサイズの「ミニぱれっと」注文しています。
野菜が7~8種類と果物が1~2種類、これに卵6個をつけて¥2520です。
ちなみに今週の「ぱれっと」は、
玉ねぎ1パック、葉つき大根、チンゲン野菜、長ねぎ、なす2個、ピーマン1パック、おくら、梨1個、パッションフルーツ2個・・・でした。

有機野菜というと、お値段が高いというイメージですが、これだけ入っていれば、そんなに高くはないと思います。
「らでぃっしゅぼーや」の野菜


1ケ月に1度、「フルーツバスケット・ミニ」というのもとっていて、季節の果物が3~4種類入っています。
今月の「フルーツバスケット・ミニ」は、
小玉すいか、デラウェア1パック、桃2個、パッションフルーツ3個・・・でした。
これで、¥2100ですから、十分納得できるお値段と思います。
お米も美味しいですが、私はビニール袋の絵がかわいくて、気に入っています。野菜の保存機能も備わっているので、冷蔵庫の保存袋として使って楽しんでいます。

「らでぃっしゅぼーや」の果物とお米

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ


サティの「ジュ・トゥ・ヴ」・・・意外に簡単な和音 1
サティといえば、「ジムノペティ」が有名ですが、この「ジュ・トゥ・ヴ」もよく聞かれます。
サティ独特の不思議な世界とサウンドですが、和音は以外に簡単です。
始めのテーマは、ほとんど「IとV7」でついてしまいます。ハ長調なので、IはC、V7はG7ですね。トライしてみて下さい。
スコアをクリックして別ウィンドウを開き、メロディーもお聞き下さいね。

サティ「ジュ・テ・ヴー」のメロディー譜

人気blogランキングへにほんブログ村 音楽ブログへ
【2006.08.07】 和音の基礎
TRACKBACK(0) // COMMENT(0) []
| BLOG TOP |
サイトオーナー情報

執筆者 麦谷和代
ホーム 麦谷和代ピアノ教室

ブログ内検索
最新記事
記事を分類しました
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
RSSフィード
最新コメント
リンク
月ごとに表示しました

    MONTHLY


Copyright © 2005 神戸のピアノ教室からお届けする~ジャズアレンジ講座~ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2