クラシックピアノもジャズピアノも楽しく・・・旅行記や美味しいもの、入院の話なども
このサイトの説明

神戸のピアノ教室

みなさま、ようこそ!本サイトは<楽しくジャズアレンジ>を中心に、旅行記や本の感想などもまじえながら、お届けしています。和音の基礎から始めて、簡単なピアノアレンジが出来るよう、譜面なども掲載しながらやさしく解説しています。分類記事の「和音の基礎」「ジャズアレンジ」からお入り下さい。 ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ! また、アレンジ例に使用している曲は、作曲者不詳のTraditionalか、著作権が切れたものに限っています。掲載させて頂いたアレンジ譜を、お気に入って下されば、ご自由にお使い下さいね。
楽譜のコピーはこちらから!
プロフィール

kazuyo

  • Author:kazuyo
  • 大阪生まれの神戸育ち。武庫川女子音楽学部ピアノ科卒。ピアノの練習は、子供時代、さぼりにさぼり、レッスンは初見状態。本が好きで、文学部に進学しようと思っていたのに、高2年になって、進路変更。「ピアノの先生になりたい」とピアノ科を目指す。受験までの2年間、猛練習するも、目指す国立大はピアノの力量不足であきらめる。大学の4年間は、ひたすらピアノが苦痛....。表現したいものが、技術不足で発揮できないもどかしさを味わう。

    神戸市の中・高校教師採用テストに合格するも、ヤマハ音楽教室システム講師を選んで就職。3歳から大人までの生徒に、ピアノ、エレクトーンを教える。ポピュラー、ジャズと指導の幅を広げ、アンサンブル譜の作成、アレンジ、コード進行などの面白さにも目覚める。
    ヤマハを2001年に退職した後、自宅でピアノ教室を開き、現在に至っている。

    「しっかりした基礎を身につけた上で、ピアノを楽しむ。音楽のある、心豊かな日々を過ごす」を目標に指導。最近は、大人の方も増え、音楽以外の刺激も、もらう日々。

    旅が好きで、今までにイギリス、フランス、スペイン、ニューヨーク、ニュージーランド、イタリア、オランダ、ベルギーなどをぶらぶら。活字、映像も大好き、加えてガーデニング歴も長く、田園生活ならずベランダガーデンにいそしんでいる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
デジカメを購入・・・ソニー「Cyber-shot」DSC-T20
5年間使っていた、ミノルタの「DIMAGE X」が限界になってきました。液晶の隅がくもってきたのです。
「ミノルタ」、今はもう存在しないメーカーですし、(コニカミノルタになってしまいました)180万画素なんてのも今時あり得ないですが、デザインが気に入っていたので愛用していました。

で、今回購入したのがソニーのサイバーショットDSC-20、2007年春モデルです。
キャノンの「IXY」か、パナソニックの「LUMIX」かで迷っていたのですが、デザインがもうひとつ好きになれないでいたところ、このサイバーショットを見て即決しました。
ソニーは記録メディアの互換性がなく、何事も「我が道を行く」から、避けてましたが、すっきりしたデザインに負けてしまいました。

「電源スイッチ兼用スライド式レンズカバー」が面白いし、おしゃれ。
ホワイトのボディーに、シルバーがちょこっと微妙なアクセントになっていて、これもかわいい。

ソニーデジタルカメラDSC-20


液晶は2.5インチ。3インチだと撮影時の指を置くスペースがないので却下。
ネットで¥22,000でした。安い~~。

ソニーデジタルカメラDSC-20の液晶


「ミノルタ」の「DIMAGE X」5年前、¥40,000くらいしたかなあ。今はほんとに安くなりましたね。

ミノルタデジタルカメラ


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ


スポンサーサイト
第20回上の森美術館展・・・「日本の自然を描く展」
親戚でもあり友人でもあるHさんが、「日本の自然を描く展」に入選しました。
兵庫県立美術館「原田の森ギャラリー」で、明日24日まで展示されています。

絵を始めて間もないのに、ぐんぐん上達されたのにはびっくり。
ピアノだけじゃなく、絵の才能もあったのね∧∧


廣田春美「ラー・トゥールによせて」

「ラ・トゥールによせて」


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ


【2007.09.23】 美術館巡り
TRACKBACK(0) []
「オーラ・リー」・・・ト音記号だけの、簡単両手ピアノ譜
大人の初心者の入門楽譜として、「大人のための独習バイエル」(YAMAHA MUSIC MEDIA  CORPORATION)をよく使います。
バイエルは子供には使いませんが、このテキストは大人の方にとって入り易く、なかなかいいです。
上・下巻の2冊で、上巻は、皆さん半年程でマスターされます。
練習曲の間に、誰でも知っているポピュラーやクラシックの小品をちょこっと載せたりして、楽しませてもくれます。
そんな中の一曲として、簡単な高音部譜表の両手が慣れたきたところで、「オーラ・リー」が登場します。
テキストには4小節しか載っていないので、全曲書いてみました。
符幹が上向きは右手、下向きは左手で弾きます。


「オーラ・リー」簡単ピアノ譜



スコアをクリックして別ウィンドウを開いて頂ければ、A4でコピーできます。始めての方は楽譜ソフトの「sibelius」をダウンロードなさって下さい。演奏も聞く事ができます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ


虎の門病院「間脳下垂体外科」入院  10
2006年11月30日、虎の門病院入院4日目です。

6時過ぎに、東京在住のZさんがお見舞いに来ました。
「洗濯物、持って帰るよ」に有り難くパジャマやバスタオルをお願いしました。
ポインセチアやクリスマスツリーのかわいい飾り物もいただいて、病室が華やかになりました。ありがとうございます∧∧

Zさんと面談中、内分泌の川村医師、麻酔科の佐々木医師、脳外科の福原医師が次々と現れました。
川村先生はたったひと言、「ホルモンは、どこも異常ありません。」
佐々木先生は、麻酔の説明と同意書の記入。手術当日は、堀川先生が担当になるそう。
福原先生は、28日のMRI撮影の結果を見ての、手術方針についての説明。
「横にかなりのびているので、その部分は残す方針です。」と少し云いにくそうにおっしゃって病室を出ていかれました。
やはり血管周りは若干残るんだ・・・。

同室のOさんは、術後ナトリウム値が低く、かなりしんどそうにされている。
135から147が基準範囲のところ、137、135,132と毎日下がってきている。山田先生の「下がってるじゃないか。」の心配そうな声がカーテン越しに聞こえて来ます。
でも、彼女、早く退院したいらしく、その旨を医師に訴えているのだが、まだ許可は下りていません。

(脈拍80 体温36.3 血圧 100/60)

虎の門病院食事12/9昼


虎の門病院 入院13日目 2006/12/9昼
「パピヨット」「オニオンスープ」「サヤソテー ベーコン」「食パン」「トマト」「バナナ」「ヨーグルト」


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ



虎の門病院「間脳下垂体外科」入院  9
2006年11月30日、虎の門病院入院4日目です。
採血後は特に検査もなく、デイルームで他の患者さん達と「病気談義」

京都のYさん(男性)とは同じ関西という事もあってよく話をしました。成長ホルモンの一種であるIGF-1が5000もあり、手も足も大きくなり、軍手が入らなくなった・・・などから病気が発見されます。3年ぶりに会った友人から「顔が変わった」と云われる程の変貌ぶりだったそうです。
60才前後と拝見しましたが、とにかくお元気。術直後の「観察室」では、雑誌を読んでいたという強者で、病院中を歩いて体力回復に努めてらっしゃいました。

茨城のSさん(男性)
腫瘍の中で出血する「下垂体卒中」を起し、激しい頭痛の為、病院に行って腫瘍が発見されたそう。腫瘍と、出血した「あと」が、サンドイッチのように何層も重なり、一番上の視神経に接する部分が「出血したあと」で、大変難しい手術になったそうです。
5時間半かかって、ほとんどの腫瘍が摘出されたと聞いた時はうれしかったです。
視野が狭くなったり、2重に見えたりの視野傷害も起こしていたらしく、コルチゾール値も若干低かったそうです。
おかしかったのは・・・
彼、鼻の骨が少し「くの字」に曲がっていて、山田先生から術後に「鼻、前より真っすぐになったと思うよ。」って云われたそうなんです。
「ぼく、ただで整形手術してもらったっす。」と周りを笑わせていました。
まだ20代と想像していたのですが、年賀状をいただくと、何とお嬢さんが二人もいらしてびっくりしたものです。


同病のYさんとSさん



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ




アサヒビール「大山崎山荘美術館」
先日、京都の「アサヒビール大山崎山荘美術館」に友人と行ってきました。
広大な庭と、大正から昭和にかけて建てられたチューダー様式の重厚な山荘は、素晴しいのひとこと。
まだ残暑が残るとはいえ、森のような庭はひんやりとして気持ち良く、まさに森林浴を満喫、紅葉の頃は、また違う趣きが楽しめるだろうなあと思いました。

大山崎山荘


庭の一角でジャンプしている「うさぎ」
躍動感が何ともいえず楽しい~~。

大山崎山荘の「うさぎ」


安藤忠雄氏設計の別館には、モネの「睡蓮」など数点が飾られ、贅沢な空間が広がっていました。

大山崎山荘の「モネ」


詳しくは、Favoriteでどうぞ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ


【2007.09.14】 美術館巡り
TRACKBACK(0) []
発表会を終えて・・・生徒の皆様へ
9月9日、阪急御影世良美術館で、発表会を開催しました。
生徒さん一同熱演され、居心地のいい空間と音の響宴に、100人程のお客さまから大きな拍手をいただきました。
日頃の練習の成果を出し切った生徒さんには、指導者としてただただ誇らしく、うれしく、また応援して下さったご家族の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいになりました。
有り難うございました。
また新たな気持ちで、レッスンに励んでまいりますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


世良美術館



発表会プログラム


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ



【2007.09.11】 私の周辺
TRACKBACK(0) []
いよいよ明日は発表会!・・・阪急御影世良美術館3時
発表会に向けてのレッスンは終了、いよいよ明日は本番です。
生徒の皆さんの演奏を聞かせて頂いて、個々の完成度が増してきた事に、ひと安心するやらびっくりするやら・・・の最終週でした。
今までの練習の成果を十分に発揮し、落ち着いて演奏して頂ければ、素晴しい結果が出ると思います。楽しみにしています。頑張って下さいね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ
【2007.09.08】 私の周辺
TRACKBACK(1) []
アメイジンググレイス(ジャズバージョン)・・中、上級編ピアノ譜
以前、音源だけ聞いて頂いた「アメイジンググレイス(Amazing Grace)」の「中、上級編」、今日は実際のアレンジ譜を掲載させて頂きます。
ゆったりしたテンポのバラードです。発表会など舞台用で弾いて頂いても、十分演奏効果があると思います。


スコアをクリックして別ウィンドウを開いて頂ければ、A4でコピーできます。始めての方は楽譜ソフトの「sibelius」をダウンロードなさって下さい。演奏も聞く事ができます。




「アメイジンググレイス」中・上級編ピアノ譜1

「アメイジンググレイス」中・上級編ピアノ譜2

「アメイジンググレイス」中・上級編ピアノ譜3



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ人気blogランキングへ
| BLOG TOP |
サイトオーナー情報

執筆者 麦谷和代
ホーム 麦谷和代ピアノ教室

ブログ内検索
最新記事
記事を分類しました
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
RSSフィード
最新コメント
リンク
月ごとに表示しました

    MONTHLY


Copyright © 2005 神戸のピアノ教室からお届けする~ジャズアレンジ講座~ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。