クラシックピアノもジャズピアノも楽しく・・・旅行記や美味しいもの、入院の話なども
このサイトの説明

神戸のピアノ教室

みなさま、ようこそ!本サイトは<楽しくジャズアレンジ>を中心に、旅行記や本の感想などもまじえながら、お届けしています。和音の基礎から始めて、簡単なピアノアレンジが出来るよう、譜面なども掲載しながらやさしく解説しています。分類記事の「和音の基礎」「ジャズアレンジ」からお入り下さい。 ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ! また、アレンジ例に使用している曲は、作曲者不詳のTraditionalか、著作権が切れたものに限っています。掲載させて頂いたアレンジ譜を、お気に入って下されば、ご自由にお使い下さいね。
楽譜のコピーはこちらから!
プロフィール

kazuyo

  • Author:kazuyo
  • 大阪生まれの神戸育ち。武庫川女子音楽学部ピアノ科卒。ピアノの練習は、子供時代、さぼりにさぼり、レッスンは初見状態。本が好きで、文学部に進学しようと思っていたのに、高2年になって、進路変更。「ピアノの先生になりたい」とピアノ科を目指す。受験までの2年間、猛練習するも、目指す国立大はピアノの力量不足であきらめる。大学の4年間は、ひたすらピアノが苦痛....。表現したいものが、技術不足で発揮できないもどかしさを味わう。

    神戸市の中・高校教師採用テストに合格するも、ヤマハ音楽教室システム講師を選んで就職。3歳から大人までの生徒に、ピアノ、エレクトーンを教える。ポピュラー、ジャズと指導の幅を広げ、アンサンブル譜の作成、アレンジ、コード進行などの面白さにも目覚める。
    ヤマハを2001年に退職した後、自宅でピアノ教室を開き、現在に至っている。

    「しっかりした基礎を身につけた上で、ピアノを楽しむ。音楽のある、心豊かな日々を過ごす」を目標に指導。最近は、大人の方も増え、音楽以外の刺激も、もらう日々。

    旅が好きで、今までにイギリス、フランス、スペイン、ニューヨーク、ニュージーランド、イタリア、オランダ、ベルギーなどをぶらぶら。活字、映像も大好き、加えてガーデニング歴も長く、田園生活ならずベランダガーデンにいそしんでいる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
真夏のウンベラータ
2メートル近くに成長したウンベラータ、上と下ばかりに葉っぱが集中し、全体的にバランスが悪くなっていました。

てっぺん部分↓
ウンベラータ2009/8/20

夏になって、1、2、3箇所に新しい葉っぱが出てきました。
ウンベラータ2009/8/20

1↓
ウンベラータ2009/8/20

2↓
ウンベラータ2009/8/20

3↓
ウンベラータ2009/8/20

春には沈黙していたのに、7月になってからがぜん元気に。
やはり熱帯の植物ですね。
真ん中のひょろっとした部分にも葉っぱが出てこないかなあ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ
スポンサーサイト
【2009.08.20】 花と植物
TRACKBACK(0) []
むら玄・・・芦屋奥池の蕎麦どころ
評判の蕎麦屋「むら玄」に行ってきました。実家から車で3分、実はご近所さんなのです。
芦有道路料金所手前の測道を入ると、六甲山の緑と芦屋川を背景に、古い酒蔵を移築したという重厚な建物が目の前に現れます。
店内も高い吹き抜けの天井に、デザイン性のある照明、カッシーナの椅子と、和の中にモダンを取り入れたシチュエーション、いやでも蕎麦を美味しく感じさせる背景が整っています。

むら玄

むら玄

むら玄

「ざるそば」¥1,100
キリッとしたのどごしながら、もちもち感もあり
むら玄

「にしんそば」¥1,500
上質な昆布とかつおを使っているんだろうな。出汁が美味しい!
むら玄

「玉子焼き」¥900
4切れでこのお値段。ちょっと油っぽいかな?
むら玄

「水なす」¥900
これは美味しい。この時期ならではの贅沢
むら玄

「芦屋川 むら玄」
    芦屋市奥池南町1-23
     0797-25-0232
    営業時間: 11:30 ~ 15:00 17:00 ~ 20:00
  月曜定休

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ
【2009.08.18】 美味しいもの
TRACKBACK(0) []
黒人霊歌「深い川」・・・初級ピアノ譜
ゴスペルの原点ともいうべき、アメリカ黒人の間で歌い継がれてきた民謡「黒人霊歌」。
魂の叫びであり、哀切感漂うメロディーは心に訴えるものがあります。中でも「Deep River」(深い川)は、最もよく知られた名曲ですね。心を揺さぶるメロディーは一度聞いたら忘れられません。
今回は初級編で書きましたが、中級編も掲載させて頂こうと思っています。
メロディーを気持ちよく歌い上げて頂くために、左手はほとんど単音で書いてみました。


深い川

スコアをクリックして別ウィンドウを開いて頂ければ、A4でコピーできます。始めての方は楽譜ソフトの「sibelius」をダウンロードなさって下さい。演奏も聞く事ができます。ダウンロードは簡単に出来ます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

電子レンジを使わなくなって7~8年
もともと使いこなせなかった電子レンジ、壊れて何を買おうか量販店に行っても目移りするばかりで迷っている間に、不便を感じない事に気が付き、いつのまにか電子レンジはキッチンから用済みとなりました。
だいたいが、冷凍ご飯を暖めても美味しいとは思わないし、何てったって炊きたてが一番。余った煮物も暖めればいいし、解凍も時間をかければ済むことで、ちっとも活躍の場がなかったんです。そうこうするうち、レンジの危険性が喧伝される世の中となり、ますますレンジから遠のいていきました。
自然界にはあり得ないマイクロ波が、食品を遺伝子レベルで変質させる、栄養素を破壊された食品は体内で代謝できない構造になるのではないか・・・などと聞くとますます使いたくなくなりました。
狭いキッチンに置くスペースもないし、今はデロンギの「コンベクションオーブン」で事足りています。これとて、焼き芋や、今ならとうもろこしを焼くなど、もっぱらトースター機能、グリル機能のみが活躍、オーブン機能はほとんど使っていません
フライパン、鍋調理が性に合っているのでしょうね。

とか何とか言いながら、量販店に行くと電子レンジコーナーに足は向くんですよね。
茶碗蒸しが美味しいとか、2段で同時に調理が進行するとか聞くと、う-ん便利そう、レンジ機能は無視してもあとの機能が「使い出」があるかもとか思っちゃうんです。
でも、買うにはデロンギを捨てないとスペースが確保出来ないしで、ここで歯止めがかかります。とりあえずデロンギが壊れるまで、このままでいこうかなっと。

時間短縮と利便性を追求し過ぎないで、1回毎の調理、食事を大事にする積み重ねが、結局は健康管理に然う事なのだ・・・と納得させたりしています

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ
【2009.08.01】 美味しいもの
TRACKBACK(0) []
| BLOG TOP |
サイトオーナー情報

執筆者 麦谷和代
ホーム 麦谷和代ピアノ教室

ブログ内検索
最新記事
記事を分類しました
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
RSSフィード
最新コメント
リンク
月ごとに表示しました

    MONTHLY


Copyright © 2005 神戸のピアノ教室からお届けする~ジャズアレンジ講座~ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。