クラシックピアノもジャズピアノも楽しく・・・旅行記や美味しいもの、入院の話なども
このサイトの説明

神戸のピアノ教室

みなさま、ようこそ!本サイトは<楽しくジャズアレンジ>を中心に、旅行記や本の感想などもまじえながら、お届けしています。和音の基礎から始めて、簡単なピアノアレンジが出来るよう、譜面なども掲載しながらやさしく解説しています。分類記事の「和音の基礎」「ジャズアレンジ」からお入り下さい。 ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ! また、アレンジ例に使用している曲は、作曲者不詳のTraditionalか、著作権が切れたものに限っています。掲載させて頂いたアレンジ譜を、お気に入って下されば、ご自由にお使い下さいね。
楽譜のコピーはこちらから!
プロフィール

kazuyo

  • Author:kazuyo
  • 大阪生まれの神戸育ち。武庫川女子音楽学部ピアノ科卒。ピアノの練習は、子供時代、さぼりにさぼり、レッスンは初見状態。本が好きで、文学部に進学しようと思っていたのに、高2年になって、進路変更。「ピアノの先生になりたい」とピアノ科を目指す。受験までの2年間、猛練習するも、目指す国立大はピアノの力量不足であきらめる。大学の4年間は、ひたすらピアノが苦痛....。表現したいものが、技術不足で発揮できないもどかしさを味わう。

    神戸市の中・高校教師採用テストに合格するも、ヤマハ音楽教室システム講師を選んで就職。3歳から大人までの生徒に、ピアノ、エレクトーンを教える。ポピュラー、ジャズと指導の幅を広げ、アンサンブル譜の作成、アレンジ、コード進行などの面白さにも目覚める。
    ヤマハを2001年に退職した後、自宅でピアノ教室を開き、現在に至っている。

    「しっかりした基礎を身につけた上で、ピアノを楽しむ。音楽のある、心豊かな日々を過ごす」を目標に指導。最近は、大人の方も増え、音楽以外の刺激も、もらう日々。

    旅が好きで、今までにイギリス、フランス、スペイン、ニューヨーク、ニュージーランド、イタリア、オランダ、ベルギーなどをぶらぶら。活字、映像も大好き、加えてガーデニング歴も長く、田園生活ならずベランダガーデンにいそしんでいる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
2009年度大阪市保育士第1次試験
10/18に実施された1次試験の内容です。

大学卒業は「保育A」採用は若干名
短大卒業は「保育B」採用は3~5名
筆記試験は「教養と専門同時」でマークシート。40問、2時間。

*現代文 6問(5択)
*英文は少々
*世界史 1問(イギリス革命とフランス革命に関して)
*政治 2~3問(2大政党制に関してなど)
*科学 1問
*数的推理 2問
*判断推理 2問

保育専門教養は問題が少なかった。
教育原理、保育に功績のあった人物、小児保健、保育指針など
栄養に関する出題はなかった。

11/13に1次発表

2次試験は音楽実技があります。
(バイエル70~80番、自由曲か弾き歌い)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ


スポンサーサイト
2009年度京都市保育士試験第1次・・・実技内容
10/8に実施された実技試験内容です。

1.体力試験
 *左右の握力
 *背筋力(足を持ってもらっての上体起こし、1分間で何回できるか)
2.音楽実技 
 *「迷子のカンガルー」の弾き歌い
 *初見視唱 
  1分間予見(弾いてもよい)の後、ピアノ伴奏なしで唱う
 (最初の音は弾いて確認できる)
  曲名は「くま」 16小節、ハ長調 

第2次試験の個別面接は10/23~10/28に行われます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

芦屋交響楽団定期演奏会・・・第72回定期演奏会
昨夜10/18、兵庫県立芸術文化センターにて芦響の定演を聞いてきました。
演目は3曲、ラヴェルの「ラ・ヴァルス」、芥川也寸志の「トリニカ・シンフォニカ」、ショーソンの「交響曲変ロ長調」、いつもながら意欲的な選曲でした。

「ラ・ヴァルス」は個人的に大好きな曲で、崩れいく3拍子と、情熱的で華やかな盛り上がり、衝撃的なラストにいつも心ときめきます。
悩ましく、また力強くもあり、不思議な高揚感のある曲ですね。
芥川也寸志は始めて聞きました。和洋とりまぜたいろいろなリズムや旋律が、軽快で楽しい曲を造り上げています。芦響自身、とても楽しそうに演奏しているのが客席にも伝わってきてとても良かったです。
「ショーソン」も始めてです。
ひと言で「あふれる叙情性」に満ちた素晴らしい大曲でした。プログラムに「松尾葉子先生の魔法のタクトで19世紀のパリに連れていってもらいましょう。」とありましたが、まさにその通り、世紀末のヨーロッパに佇んでいるかの様な錯覚を覚えました。
テクニック的にも難解な曲を、よくぞここまでの完成度でもってきたなと、アマチュアながらそのプロ根性に「拍手」です!

芦屋交響楽団

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

【2009.10.19】 音楽雑感
TRACKBACK(0) []
アンジェリーク・・・六甲道のフレンチ
先日、友人と六甲道の「ビストロ・アンジェリーク」でランチしてきました。1年ぶりの来店でしたが、相変わらず気合いの入った内容で満足でした。

「フォアグラとホタテの前菜」↓
フォアグラは新鮮そのもの。表面はこんがり焼き色、中身はプヨプヨでした
アンジェリーク「前菜」

自家製パン↓
アンジェリーク「自家製パン」

「ヒラメのトマトソース」
カレー味が効いていました↓
アンジェリーク「魚」

「牛肉の炭火焼き」カブラ、しめじ、さつま芋添え↓
アンジェリーク「肉」

肉の下から「うずら豆」がひょっこり↓
アンジェリーク「肉とうずら豆」

「フォンダンショコラ」↓
温製でボリュームたっぷり
アンジェリーク「フォンダンショコラ」

¥4850のコースでした

「ビストロ・アンジェリーク」
神戸市灘区森後町1-2-13 ル・パレ森後1F
078-811-9899

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

【2009.10.14】 美味しいもの
TRACKBACK(0) []
9/13 世良美術館で発表会
9月にもどりますが、9月13日に生徒さんの発表会を開催しました。
大人の方4名を含め、28名が参加され、満席の会場の応援のなか、出演者一同熱演され、楽しいコンサートとなりました。

日頃のレッスンの成果をきっちりと出してのパフォーマンスに、会場も静かに聞こう、応援しようという雰囲気になり、結果として会場全体が一体化した様に感じます。
ほんとうに暖かく、音楽的にもレベルの高いコンサートとなり、主催者として指導者として満足しています。

今回のプログラムは、秋のイメージで、果物の写真を飾ってみました。
「マーメイド」という種類の、少々厚めの用紙B4を二つ折りにし、表はぶどう、裏はりんごの写真。
用紙は、実際もっと茶色が濃く、果物もオリーブ色にしてトーンを押さえ、その上に書かれた「The Concert」の赤を効かせる様にしました。
いつもながら、デザインや文字のフォント、色など凝り出すときりがなく、気が付けばパソコンの前に何時間もへばりつくといった日々が続きました。
生徒さんにも「素敵」と喜んでいただき、コンサートの満足感と共に、いい記念となりました。

次回の発表会は2年後の予定です。

2009年発表会プログラム

2009年発表会プログラム

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

【2009.10.08】 私の周辺
TRACKBACK(0) []
京都市保育士試験第1次・・・実技は明日10/8
長らくご無汰沙してすみません!
9/13に発表会があり、更新がままならない状態になっておりました。
そのご報告もできないまま10月に突入してしまいましたが、やっと落ち着いてきましたので、また再開させて頂こうと思います。

明日は京都市の保育士実技試験日です。
台風来襲の予報が出ていますが、どうなるのでしょうか?生徒さんが受験されるので心配です。

実技試験内容は以下の通りです。
*ピアノ弾き歌い1曲 「迷子のカンガルー」
 10/3に受験生宅に楽譜が郵送されてきました。
 保育士試験のわりには、ピアノ譜が高レベルです。
*歌唱
 2曲、当日指定で歌唱します。

1次試験受験者は537人(実際は500人前後受験)で、実技試験に進めたのは158人の模様です。

最終合格者は40名です。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

| BLOG TOP |
サイトオーナー情報

執筆者 麦谷和代
ホーム 麦谷和代ピアノ教室

ブログ内検索
最新記事
記事を分類しました
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
RSSフィード
最新コメント
リンク
月ごとに表示しました

    MONTHLY


Copyright © 2005 神戸のピアノ教室からお届けする~ジャズアレンジ講座~ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。