クラシックピアノもジャズピアノも楽しく・・・旅行記や美味しいもの、入院の話なども
このサイトの説明

神戸のピアノ教室

みなさま、ようこそ!本サイトは<楽しくジャズアレンジ>を中心に、旅行記や本の感想などもまじえながら、お届けしています。和音の基礎から始めて、簡単なピアノアレンジが出来るよう、譜面なども掲載しながらやさしく解説しています。分類記事の「和音の基礎」「ジャズアレンジ」からお入り下さい。 ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ! また、アレンジ例に使用している曲は、作曲者不詳のTraditionalか、著作権が切れたものに限っています。掲載させて頂いたアレンジ譜を、お気に入って下されば、ご自由にお使い下さいね。
楽譜のコピーはこちらから!
プロフィール

kazuyo

  • Author:kazuyo
  • 大阪生まれの神戸育ち。武庫川女子音楽学部ピアノ科卒。ピアノの練習は、子供時代、さぼりにさぼり、レッスンは初見状態。本が好きで、文学部に進学しようと思っていたのに、高2年になって、進路変更。「ピアノの先生になりたい」とピアノ科を目指す。受験までの2年間、猛練習するも、目指す国立大はピアノの力量不足であきらめる。大学の4年間は、ひたすらピアノが苦痛....。表現したいものが、技術不足で発揮できないもどかしさを味わう。

    神戸市の中・高校教師採用テストに合格するも、ヤマハ音楽教室システム講師を選んで就職。3歳から大人までの生徒に、ピアノ、エレクトーンを教える。ポピュラー、ジャズと指導の幅を広げ、アンサンブル譜の作成、アレンジ、コード進行などの面白さにも目覚める。
    ヤマハを2001年に退職した後、自宅でピアノ教室を開き、現在に至っている。

    「しっかりした基礎を身につけた上で、ピアノを楽しむ。音楽のある、心豊かな日々を過ごす」を目標に指導。最近は、大人の方も増え、音楽以外の刺激も、もらう日々。

    旅が好きで、今までにイギリス、フランス、スペイン、ニューヨーク、ニュージーランド、イタリア、オランダ、ベルギーなどをぶらぶら。活字、映像も大好き、加えてガーデニング歴も長く、田園生活ならずベランダガーデンにいそしんでいる。
アムステルダム植物園と、プチ博物館
2011/7/1
アムステルダム博物館で少々疲れたので、植物園でのんびりすることにしました。運河の向こうに見えるのは温室です。中は、そう広くもなくすぐ廻れてしまいます。

アムステルダム植物園

カフェでスープをオーダ-して、ランチ代わりに。
アムステルダム植物園


トラムでここからすぐの「ヴィレット・ホルトハウゼン博物館」へ。
見過ごしてしまいそうな入り口です。
ヴィレット・ホルトハウゼン博物館

事業に成功した富豪のお屋敷で、中は豪華です。
窓ガラスの装飾がステキ!
ヴィレット・ホルトハウゼン博物館

トラムに乗ったり、運河を眺めながらのそぞろ歩きが楽しい街です。
今回の2カ所も、時間があれば立ち寄っても・・・いいかな。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

アムステルダム国立博物館
2011/7/1
アムス2日目は、国立博物館から出発です。
ここの博物館は、「多数のレンブラント」と「フェルメール4点」が目玉です。
しかし、フェルメールの「手紙を読む青衣の女」は、日本を巡回中で、ここにはなく、帰国してから8月に京都に見に行ってきました。あとの3点も「小路」以外、日本で見た記憶があります。

アムステルダム国立博物館
(オランダ政府観光局Hpから)


「牛乳を注ぐ女」が特に好き。
スカートの「青」と、テーブルクロスおよび袖の「緑」が印象的で美しいです。
注ぎ込まれている牛乳が「動」として、この絵を引き締めているように感じます。
牛乳を注ぐ女


植物園へと渡る運河に「架かる橋」
船が通ると開閉し、元の道路になります。
運河の橋


シンゲルの花市
ここはつまらなかったです。
シンゲルの花市場

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ

平成23年神戸市職員保育士試験2次試験
2次試験が終了しました。(8/23~8/26)

1.ピアノ実技
バイエル91番(私の生徒さんの場合)

2.保育実技
3歳児を担任したと仮定して、「絵本を読み聞かせる」「手遊び」「お散歩に行く時の約束」の実習
3の問題に対しては、私の生徒さんは「友達と手をつなごうね。ふらふらしないで前のお友達につうていこうね」との指導を行ったそうです。

3.面接(受験者1人に、5人の試験官)
*健康面(今まで、大きな病気はしていないですか?)
*長所、短所は何ですか?
*保育所以外の施設(児童養護施設など)でも、働けますか?
*職場において、他の保育士に負けないところは何ですか?(現在、生徒さんはアルバイトとして神戸市保育所にて勤務中)
*保育士として働いて、困ったことは何ですか?
*神戸市以外の他市での、受験の有無

600人の1次試験を突破したのは127人、2次試験を経て最終の合格者は30人です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ 人気blogランキングへ
| BLOG TOP |
サイトオーナー情報

執筆者 麦谷和代
ホーム 麦谷和代ピアノ教室

ブログ内検索
最新記事
記事を分類しました
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
RSSフィード
最新コメント
リンク
月ごとに表示しました

    MONTHLY


Copyright © 2005 神戸のピアノ教室からお届けする~ジャズアレンジ講座~ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2