クラシックピアノもジャズピアノも楽しく・・・旅行記や美味しいもの、入院の話なども
このサイトの説明

神戸のピアノ教室

みなさま、ようこそ!本サイトは<楽しくジャズアレンジ>を中心に、旅行記や本の感想などもまじえながら、お届けしています。和音の基礎から始めて、簡単なピアノアレンジが出来るよう、譜面なども掲載しながらやさしく解説しています。分類記事の「和音の基礎」「ジャズアレンジ」からお入り下さい。 ご質問などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さいませ! また、アレンジ例に使用している曲は、作曲者不詳のTraditionalか、著作権が切れたものに限っています。掲載させて頂いたアレンジ譜を、お気に入って下されば、ご自由にお使い下さいね。
楽譜のコピーはこちらから!
プロフィール

kazuyo

  • Author:kazuyo
  • 大阪生まれの神戸育ち。武庫川女子音楽学部ピアノ科卒。ピアノの練習は、子供時代、さぼりにさぼり、レッスンは初見状態。本が好きで、文学部に進学しようと思っていたのに、高2年になって、進路変更。「ピアノの先生になりたい」とピアノ科を目指す。受験までの2年間、猛練習するも、目指す国立大はピアノの力量不足であきらめる。大学の4年間は、ひたすらピアノが苦痛....。表現したいものが、技術不足で発揮できないもどかしさを味わう。

    神戸市の中・高校教師採用テストに合格するも、ヤマハ音楽教室システム講師を選んで就職。3歳から大人までの生徒に、ピアノ、エレクトーンを教える。ポピュラー、ジャズと指導の幅を広げ、アンサンブル譜の作成、アレンジ、コード進行などの面白さにも目覚める。
    ヤマハを2001年に退職した後、自宅でピアノ教室を開き、現在に至っている。

    「しっかりした基礎を身につけた上で、ピアノを楽しむ。音楽のある、心豊かな日々を過ごす」を目標に指導。最近は、大人の方も増え、音楽以外の刺激も、もらう日々。

    旅が好きで、今までにイギリス、フランス、スペイン、ニューヨーク、ニュージーランド、イタリア、オランダ、ベルギーなどをぶらぶら。活字、映像も大好き、加えてガーデニング歴も長く、田園生活ならずベランダガーデンにいそしんでいる。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.--】 スポンサー広告
[]
階段から落っこちてしまいました・・・
3日ぶりの更新です。
昨日、一昨日と何をしていたかというと、どんくさい話ですが、一昨日に階段から落っこちて病院に行っていました。7、8段踏み外して真っ逆さま・・・腰を打って、次に後頭部をガツンとやって、やっと止まりました。階段から落ちたなんて、もちろん始めてでしたが、以前より「螺旋階段」の形状が苦手ではありました。普段は、細い内側は通らないのですが、一昨日は何の拍子か、そこを降りて行って踏み外してしまったのです。
後頭部からは、血がポタポタ、日曜日でしたが、病院に電話して直ぐタクシーで向かいました。幅1センチ、深さ5ミリくらいの切り傷で、4対6くらいで縫った方がいいと云われたのですが、1日様子を見る事で了承してもらい、CTスキャンを撮って帰りました。
その晩は痛くて、仰向けでは寝れず、左右に寝返りしてトロトロと寝ました。翌朝、出血は止まり、病院でも「まあ大丈夫でしょう」と云われて一安心、今日になって腰が少々痛くなってきたものの、頭の傷はかさぶたができて、回復に向かっています。

CTスキャンでも、異常はなくて良かったのですが、こんな事があって始めて自分の脳の写真を見る事ができ、興味深かったです。アルツハイマ-や狂牛病に侵された脳の、スカスカになってしまった状態の写真をよく見ますが、あれは死んだ脳細胞が白くなり、正常な脳の黒い部分がどんどん少なくなる事により、密度が薄くなってしまうのですね。私の脳はどうかしら?傷が痛いのも忘れて見入ってしまいました。
一応、黒く詰まっているようでしたので・・・安心でしょうか。

これまで、病院には縁のない私だったのに、今年は、腎炎、交通事故、そしてこの転落と3回も病院に行くハメになってしまいました。風邪もほとんど引かないのに、やはり「大殺界」の年廻り・・なのでしょうか?「六占星術」によると、12年周期の中で1度訪れる「3年続く、悪い年」の最後の3年目にあたるらしくて、うーん、やはり当たるんでしょうか・・・?
来年は、運命周期の最初の1年にあたるそうですから、心身共に新たに出直す気持ちで、頑張りたいものです。
【2005.11.29】 私の周辺
TRACKBACK(0) // COMMENT(4) []
頭の傷は凄い出血だったでしょ。お大事に。
【11.30】 URL // 焚火音楽亭 実験室 #- [編集] []
大丈夫ですか?
無理せず、お大事になさって下さい。
リボンは、厄年に、(左足小指)生まれて初めて骨折しました。
次の厄年の時には、お払い行こうと思っています。
【11.30】 URL // リボン #- [編集] []
焚火音楽亭 さん、コメント有り難うございます。
ほんとに、頭の出血ってかなりですね。
ご心配かけてすみませんでした。

リボンさん、お久しぶりです。
どんくさい事で恥ずかしいです。
リボンさんは、骨折された事があるのですね!しかも厄年に・・・。
痛くて大変だったでしょうね。
私は、医者から「縫う方がいいです」と云われても、
こわくて拒否してしまいました。普段、病院と縁がないものですから、
こんな怪我でも「おおごと」で、骨折は想像外です・・・。

お見舞い、有り難うございました!これから気をつけます。
【11.30】 URL // kazuyo #- [編集] []
如何ですか?
階段を踏み外したとか?書かれていましたが?
滑り落ちるとは違う様子ですがいかがですか?
何の気なしにブログを覗いていて、、、驚きました。
気をつけてください、階段が一番危ないんです。
私も時々、、、年に一二度落ちますが怪我程度で済んでいますが痛いですね。
落ちた時は下の部屋で寝ようかと思いほど悩んだ事もあります。
落ちて怪我しても誰もいないときが怖いですよ。
来年の節分までは気を付けてください。  遊び人。

【12.03】 URL //  遊び人。 #- [編集] []
PLEASE POST YOUR COMMENT












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
http://pianolife.blog19.fc2.com/tb.php/114-7478a7e8
サイトオーナー情報

執筆者 麦谷和代
ホーム 麦谷和代ピアノ教室

ブログ内検索
最新記事
記事を分類しました
アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:
RSSフィード
最新コメント
リンク
月ごとに表示しました

    MONTHLY


Copyright © 2005 神戸のピアノ教室からお届けする~ジャズアレンジ講座~ All Rights Reserved.
Photo by Rain Drop // Template by chocolat* // Powerd by FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。